XPERIA Z5トリセツ

XPERIA Z5 テザリング設定・初期設定・画面設定などを紹介

*

ユーザー辞書をパソコンで登録、編集【Xperia Z5】

   

スポンサーリンク


xperiaz5

大量に登録したい場合はパソコンを使ったほうが早い

ユーザー辞書は、パソコンで入力、編集すれば効率的だ。テキストエディタソフトで新規ファイルを作成し、読みと語句をタブ区切りで入力していくだけど、操作もいたって簡単だ。

 

パソコンの文字入力に慣れているユーザーなら、タッチパネルでひとつずつ入力するよりも断然スピーディに作業できるはずだ。入力したテキストは、ファイル名「JPNUserDict.txt」で保存し、Xperia Z5内の「pobox」>「backup_dic」に保存しよう。あとは設定で復元処理を行えばOKだ。

 

1・パソコンのエディタで読みと語句を入力

パソコンのテキストエディタやWordなどで新規ファイルを作成し、読みと語句をタブ(tabキー)で区切って入力していく。文字コードはUTF-8、改行コードはCR+LFを利用しなければならない。

 

また、Wordを使う場合は、「書式なし」のテキスト形式で保存すること。ファイル名は「JPNUserDict.txt」にする。

 

2・作成したファイルをXperia Z5へ転送

ケーブル接続やクラウドなどを使って、作成したテキストファイルをXperia Z5の内部ストレージにある「pobox」>「backup_dic」に保存する。

 

3・ユーザー辞書の復元を行う

ファイルをコピーしたら、「設定」→「POBox Plus」→「辞書と学習」→「復元」をタップ。これで、ユーザー辞書が使用可能になった。なお、この方法は、日本語入力システムにXperia Z5標準の「POBox Plus」を設定している場合のみ利用可能だ。

 - XPERIA Z5のおすすめ便利ワザ


こちらは、「XPERIA Z5の使い方マニュアル」サイトになります。写真撮影方法・便利な使い方・メール設定・XPERIA Zのカスタマイズ・仕事効率化アプリ・検索技などを解説しています。使い方がわからない対処方法のほかにも、知って得するアプリ情報などもご紹介しています。
↓詳しくはこちら↓
《XPERIA Z5 トリセツ》


スポンサーリンク